酵素ドリンクを飲む量は1日どのくらい?

酵素ドリンクで健康になる

酵素ドリンクを飲む量は1日どのくらい?

今、若い女性を中心に酵素を取入れた置き換えダイエットやファスティングと呼ばれるプチ断食が注目されています。
毎日酵素ドリンクを飲んで体の中からキレイを目指すという美容法も広く知られるようになってきました。
酵素ドリンクが気になっている人やこれから始めてみようと考えている人も多いようです。
酵素ドリンクを取り入れる際の素朴な疑問としてよく聞かれるのが、「どのくらい飲めばいいの?」という質問です。
たくさん飲めば飲むほど、体の中に酵素を取り入れられるので、その分効果が上がると思っている人も少なくないようです。
しかし、実際のところはたくさん飲んだから早く痩せるとか、より健康になるなどということではないようなので、正しい効果と飲み方を理解し、上手にダイエットに活用しましょう。

<酵素の働き>
・消化吸収を助ける
・代謝機能を活発にする

<期待できる効果>
・便秘を解消する
・肌の調子がよくなる
・痩せやすい体質に改善される

<飲み方>
酵素ドリンクの飲み方は1日の中で1回の食事の代わりに酵素ドリンクを飲む「置き換え」または、1~3日間プチ断食をしてその間は酵素ドリンクだけを摂取する「ファスティング」という方法です。
酵素を効果的に摂取するには、1度にたくさん飲むのではなく、適量を継続して飲み続けていくことが大切です。

<飲む量>
一般的な1回の使用量と1日に飲む回数は下記の通りです。
○食事の置き換えの場合:20~60mlの量を1~2回
○1~3日間のファスティングの場合(プチ断食):20~60mlの量を3~9回
ただし、商品によって適量も回数も異なりますので、必ず商品の説明を確認して使用量を守るようにしましょう。
もちろん少なすぎると効果は期待できませんが、たくさん飲んだからと言って急激な効果が得られるというわけではないようです。